お悩みの症状に合わせて6種類の波長を使い分け!

フォトフェイシャル・IPLの最新機器「M22 IPL」は、シミや美白の効果だけでなく、肌のキメを整えたり、小じわの改善、毛穴の引き締めなど、お肌のお悩みに幅広く対応しています。その理由は、機器の先端についたフィルターによって6種類の波長を使い分けできる点にあります。

お悩みの解消に最適な波長を使用することで、従来機器に比べてより効果的な治療を行うことができます。

症例写真

シミ・ソバカス

肌の若返り

顔の赤み

老人性色素斑

治療の流れ

1.カウンセリング
お悩みの症状を確認し、適している治療法をご提案いたします。
2.洗顔(麻酔)
治療のため、洗顔してメイクを落としていただきます。痛みに弱い方は、麻酔を使うこともできますのでご相談ください。
3.施術
お悩みの症状に対して、実際に施術を行っていきます。
4.ダウンタイム
フォトフェイシャル終了直後は、冷たいタオルで10分ほどお顔を冷やします。
5.施術終了
施術終了後は、そのままメイクをしてお帰りいただけます

よくある質問

1回の治療ですぐに効果は出ますか?
フォトフェイシャルは1、2回の治療では十分は効果が得られません。
5回を1クールとして治療をお勧め致します。
フォトフェイシャルを受けた日に、ケミカルピーリングも合わせて受けることはできますか?
ケミカルピーリングとフォトフェイシャルの同日施術は、赤みが強くなってしまうこともありますのでお勧め致しません。
施術時間の目安を教えていただけますか?
顔全体の施術で約15分程度になります。
施術後はすぐにメイクをしても良いでしょうか?
基本的に治療後すぐにメイクをしていただいて問題ありませんが、赤みが強い場合には症状が落ち着くまでメイクを控えていただくことがあります。
夏や日焼け直後でもフォトフェイシャルはできますか?
1ヶ月以内に日焼け(海・山、ゴルフ、日焼けサロンなど)をされている方は受けられません。
また、治療中も日焼け止めを塗る等十分なケアが必要です。

料金

(税別)

フォトフェイシャル 初回 15,000円
2回目以降 18,000円

市川市本八幡のふじた皮膚科クリニックでは、女性医師が丁寧に診察します。シミやワキ汗、巻き爪、アトピー、ニキビ、イボ、じんましんなどお肌の病気からお悩みまでお気軽にご相談ください。

本八幡の皮膚科、アレルギー科、ふじた皮膚科クリニックへのお問い合わせはお電話にてお気軽にご連絡ください。